アメちゃんみたい

小学生くらいのコが
これ見たら必ず
アメちゃんみたい〜!!って言います
CIMG0967.jpg
なんなんでしょう
アメ“ちゃん”て
アメに親しみを込めて敬称をつけてしまう関西人て
アメちゃんて言葉自体がかわいすぎます
つい何度も言いたくなってしまいます
このアメちゃんみたいな風船は
浮かないタイプの風船で
10センチ弱の小さなものなんですが
キラキラしてて
スティックがついてて
なんか知らないけど
かわいい
サンキューとか
ハッピーバースデーとか
文字入りのものもあります
無地のキラキラのものと2コセットにしたら
素敵なプチギフトに
この小ささだから
あげる方ももらう方も
気を使わないからいい感じ
モノをプレゼントするときって
邪魔にならないかな?とか
好みのテイストと違ったらどうしよう?とかって
けっこう悩むけど
風船だったら
永遠に形に残らないから
いいんです
しばらくだけど飾って
特別な時間を楽しんでもらえたら
もらってうれしかった気持ちはずっと残るもので
CIMG0969.jpg
でもこの浮かないアメちゃん風船
1年くらい余裕で楽しめちゃいます
プチギフトとして大量に使いたい方は
ぜひ予約してくださいませ
お店に置いてない色や柄も新たに仕入れますし
ちょこっと追加料金かかりますが
ほんとのアメちゃんを添えてみるのも
おすすめです
それがチョコならうれしさ倍増
卒業や入学のお祝いとか
発表会のお祝いとか
お別れの方に感謝の気持ちをこめて贈ったりとか
お友達の家へ手土産にとか
あんまりいないと思うけど
義理チョコのお返しとか
魔法使いごっことか
写真撮影とか
店舗のディスプレイとか
こんな感じで
気軽にいっぱい使ってもらえたらうれしいで〜す♪
2011年のクリスマス
河原町の高島屋に行かれた方、気付きました?
ディスプレイのメインにキラキラ系のバルーンが
いっぱい使われていました
表のショーウィンドウには
浮かぶタイプのものがサンタのソリにつけられ
そして中央の巨大なツリーには
これと全く同じミニサイズのものが
オーナメントとしていっぱい吊り下げられてました
これ飾るの超大変だったろうな〜と思いながら
こういう使い方もあるのか〜と勉強になりました
発想力ですねえ
近所の小さい女のコが
マントをつけて、木の枝を持って、走り回ってたので
「魔法使い?」って聞いてみたら
「アンパンマン」と答えられました
木の枝とか、ただの棒とか
なんか意味わからないけど
持ってるだけで楽しいですよね
きっとこの風船スティックもそんな感じです
〜ちなみに、浮いてる方の風船について〜
浮いてる風船の観賞期間は
素材やサイズによっていろいろ
小さいので1週間くらい
中くらいので2週間くらい
大きいので1ヶ月くらい
小さくても特殊素材で1ヶ月ってのもあります
アルミ素材のものは
ヘリウムガスを再充填できるものがほとんどです
しぼんできたけどもうちょっと楽しみたい
ってときにはお店に持ってきてください
10円/1リットルで入れられます
目安として、風船1つ入れるのに100円から500円くらいです
おもちゃやさんで売ってるヘリウム缶と比べたら
格安ですので、ぜひご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です