竹林間伐体験会

日曜日、久保川と天王山の森を守る会の
竹林間伐の体験会に初めて参加させていただきました
天王山はお手軽お散歩コースなので
これまでに何度か行っているのですが
中でも整備された明るい竹林道を歩くのはとても気持ちが良いんです
がんばって整備されてる方がいるなら少しでもお手伝いしてみたいなと
包丁もノコギリもまともに使えない私が軽い気持ちで参加させてもらいました!
大物は直径20センチくらいになります
前後からギコギコとノコギリを入れると、
パキパキ言いながらワサ〜〜〜ッと、
ものすごい高さの竹がゆっくり倒れていきます
想像以上にダイナミックで興奮しました!
ただ、ぽけっと見てると切った先がこっちに向かって来て危険です
写真は「そっちに倒れるぞ〜」と言われて慌てて逃げる図
ほんとは竹を切り倒してカッコイイところを撮ってもらうはずだったのです
417377_171481536335267_1563702606_n.jpg
竹林はタケノコが採れるからといいことばかりではないようです
外来種の竹に押されて雑木林がどんどん小さくなっていってるそうです
第二大山崎小学校の児童がこの次の日に山桜の植林をおこなったそうです
また日頃からドングリの苗を育てて植林する環境教育もおこなっているそうです
素晴らしい学習環境ですね〜
自然の中で体を動かすってやっぱ気持ちいい!健康的!
久保川と天王山の森を守る会は身近なところでいろいろな活動をされているので
もし興味をもたれたらこちらのホームページも是非ご覧下さい♪
http://pub.ne.jp/kisanjimono65/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です