即席花壇

晴れた日の朝限定で、わずかな時間ですが
ご近所さんにチラシを配りに行ってます
チラシを見て早速
当日とか翌日にお店に来てくださる方がいて
うれしい限りです
今日は誰も来なかった〜
は〜孤独ぅ〜・・・と思ってた矢先に
ひょっこりお客さんが来てくれたときにはもう
昨日も夕方
業者さんの車がお店の前に停まったなぁ
と思ったらお客さんで
仕事で造園業をされてる方でした
男性の方ですが
お仕事柄なのか夢のある風船たちに
ものすごく目を輝かしておられました
モノづくりをしてる方はやっぱり
これはああやって使おう、とか
色々と想像がふくらんで
頭の中が楽しいことになってるみたいです
男の人もあんなに喜んでくれるんやねえ・・・って
旦那さんに話してみたら
男っていうもんはオリジナルってのに惹かれるんや
花屋に行ったらちょっと変わったものを注文したいし
料理を作ったら安くて簡単で手早くできるものじゃなくて
俺の味を出したいんや
だから風船も人とは違う変わったもんやから
男も好きやで
と熱く語ってくれました
料理のくだりはなんとなくわかる気がするけど・・・
全ての人がそうかはわかりませんが
そういうもんらしいです
造園業のお客さん
帰り際にまだひよっこのお庭を見て
ちょちょいといじってくださいました
ライラックとパンジーをプレゼントしてくださり
割れて端っこにおいやられていたポットを使って
あっというまにこんなすてきなアレンジに
CIMG0971.jpg
素人には全く思いつかないことで
割れたポットもさぞかし喜んでることと思います
“ライラックの花言葉”さん、ありがとうございました☆
色んなお客さんから聞いた情報によると
意外とこの近所にカフェとか雑貨屋さんとか
素敵なお店があるそうなので
折りをみて行ってみたいと思ってます〜
寒い時期に引越ししてきたから
まだ全然散歩もしてないし
天王山にも登ってないし
春が待ち遠しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です